TOP

2012年度生徒会活動報告

生活/生徒会活動

各委員会の紹介

会長・副会長

小林 周正、 柳田 政一郎、 石川 小百合
今年度の主な活動としては、通常三者協議会での活動の他、例年生徒会会長・副会長が担当するバレーボール大会実行委員長・副委員長、文化祭三者パートなどの活動をしました。会長不在時には三者協議会の議長を副会長が代行しました。特筆すべきは、新校舎の完成、それに伴う種々の問題への対応でした。各クラスの空調の問題や、例年のバレーボール大会との細かな変更点も発生した他、生徒会室の移転と、生徒会室PCの更新等も行いました。

集会委員会

西山 史織
今年度、集会委員会は新入生歓迎会、バレーボール大会開会式、文化祭開会式・閉会式、ダンス発表会など特別行事の照明・音響とミュージックフェスティバルの企画・運営を行いました。

広報委員会

小野 梓
生徒会広報紙『BLUE MOUNTAIN』の作成、生徒手帳の編集、年度末に配られる『光陰』の作成・編集を行いました。今年度特筆すべき点として、読みやすくする為に『BLUE MOUNTAIN』のロゴを一年間で統一したこと、手書きを極力無くしたことが挙げられます。また、バレ大や文化祭結果号を作成するときは受賞HRにインタビューをしましたが、これを委員全員で手分けするようにしたことも挙げられます。

会計委員会

井上 杏
会計委員会は年度を通して行われた各クラブ・委員会の伝票受付と会計処理に加えて、バレーボール大会と文化祭のときには会計パートとして位置付けられ、各行事の予算管理を行いました。また五月に行われた予算総会では、2011年度の決算と2012年度の予算を無事決定することができました。

生活委員会

川島 如恵留
生活委員会は、今年度も主に友情献金の集計を行いました。また、バレーボール大会では、ユニフォーム監査係として、30クラス分のクラスTシャツやクラスポロシャツのチェックなどを担当しました。 2学期には、生活委員会主催で生活懇談会をひらきました。生活懇談会での議題を挙げるために、評議会と連携してアンケートをとるなど、今年度は例年より活動の範囲を広げることができました。

庶務委員会

連 海珮
今年度は、ブルーマウンテン等の印刷、生徒会室の文房具・備品管理、バレーボール大会登録パート、文化祭実行委員会庶務パートとして活動しました。生徒会室の引越しに伴い、文房具や備品の廃棄・購入が増え、管理も大変でしたが、無事にまとめることができました。また、バレーボール大会では登録パートとして、選手登録規定の明確化を目指し、改定を行いました。昨年度よりも文化祭関係の印刷が多くなって忙しくなりましたが、委員全員で発行日に間に合うように印刷できました。

環境美化委員会

木口 小佑里
環境美化委員会は、校内環境の改善を行っています。数年間行ってきている紙の資源化、ペットボトルキャップ回収、ゴミ分別の呼び掛けや、委員による分別の体験の他に、今年度は改めて分別の基準見直しや、新しく保健委員会との連携も行いました。更にバレーボール大会時には室内パートを担い、更衣室や校内の清掃を行いました。新しい校舎が完成しつつある中、慣れない環境での作業は戸惑うことが多かったですが、委員や顧問の先生など、沢山の方々に支えていただきました。

渉外局

田中 綾
2012年度は局員のモチベーションが高く、様々なイベントに対し意欲的に取り組んだ1年でした。招待討論会、招待会議、WANの運営・参加に始まり、学内イベントのしゃべくり、そして今年初の試みとなった文化祭期間中の放送も行いました。学内イベントで生徒のみなさんと交流する機会が増えたように思いますが、まだまだこれからたくさんの人との交流を継続していきたいと思います。来年度からの活動にもご期待ください。

文化委員会

柴崎 杏砂
毎週木曜日の委員会で、クラブの運営に関する諸連絡を伝えました。送別会や新入生歓迎会、文化祭などの行事前には各クラブの教室割り振りなども行いました。今年度は北校舎の完成に伴い、クラブ活動の教室を振り分け直しました。各クラブの希望を完全に実現できないこともありましたが、話し合いなどの協力により、活動場所を無事確保できました。来年度も、クラブからの要望、相談などに対応できるよう、体制を整えておきたいと思います。

体育委員会

佃 紗絵
この1年間体育委員会は、様々な仕事をしてきました。普段の委員会では、活動報告書や朝練届を提出したり、学校からクラブ活動に関する連絡を受けたりしました。また、新入生歓迎会やバレーボール大会など様々な行事で生徒会とクラブを繋ぐ役割を担ってきました。私はこの1年間委員長としてたくさんのことを経験し、本当に充実した年になりました。今後はクラブの活躍はもちろん、体育委員の活躍にも注目してください。

error: Content is protected