TOP

教育の特色・紹介

AOYAMA STYLE

共に生きるための基礎

本校は、キリスト教に基づいて、
一人ひとりの生徒の人格を育み、その自己実現を支えます。

また、与えられた自分の力を他者のためにも用い、
隣人と共に生きることを喜び、
平和な社会に貢献する人間の育成を目指します。

AOYAMA STYLE01教育課程

CURRICULUM 「教科の学習を通して、総合的判断力・洞察力をもち、自分の人生の進路を切り拓く力をもつ人間の育成に努める」

週5日制、1日6時限の50分授業となっています。「教科の学習を通して、総合的判断力・洞察力をもち、自分の人生の進路を切り拓く力をもつ人間の育成に努める」という目標により、カリキュラムが作成されています。

READ MORE

AOYAMA STYLE02教科学習

SUBJECTS 広い視野に立ったカリキュラム編成

青山学院高等部では、バランスの取れた教育を目指しつつ、国際化・情報化の時代に対応した広い視野に立ったカリキュラムを編成しています。

READ MORE

AOYAMA STYLE03キリスト教教育

CHRISTIAN EDUCATION 「毎日の礼拝」および
「週1時間の聖書の授業」
を土台としたキリスト教教育

青山学院の教育の根幹をなすもので、様々な取り組みを行っています。

READ MORE

AOYAMA STYLE04国際交流

INTERNATIONAL EXCHANGE 多様性(diversity)の共有を目指して

「国際交流委員会」を通して、海外の学校との交流や留学生の受け入れ、また、海外に留学する際の指導を行っています。

READ MORE

AOYAMA STYLE05高大連携

UNIVERCITY - HIGH SCHOOL COLLABORATION 「大学授業」
「学問入門講座」の履修など
一貫教育の利点を活かしたプログラム

総合学園としての一貫教育の利点を活かして、青山学院大学と「高等部生徒による大学授業の履修」「学問入門講座」等の高大連携の取り組みを行い、生徒の学習意欲の向上をはかっています。

READ MORE

AOYAMA STYLE平和・共生学習

PEACE AND CO-EXISTENCE STUDIES 「平和の実現者」を目指して
「他者との共生」について考え、行動する

常に隣人として寄り添うことができる人格を育成することを目的として、本校では平和・共生学習を行っています。

READ MORE

error: Content is protected