Home > 生活 > スクールカレンダー > 1年理工学部見学会 > 2017年度 1年理工学部見学会 報告

生活/スクールカレンダー/1年理工学部見学会

2017年度 1年理工学部見学会 報告

先日学校で2年次の選択科目の説明があり、このときはまだ行きたい学部も決まっていませんでした。そこで理工学部の見学に行き、行きたいを探すつもりで参加しました。見学では3つの学科の研究室に行き、大学の先生や先輩方がどんな実験や研究をしているのか説明してくれました。私が一番興味を持った学科は情報テクノロジー学科でした。なぜなら、以前学校でおこなった将来の仕事適正検査の結果でコンピュータ系の仕事が向いていると出ていたことや、この学科が行っているいくつかの実験が面白そうだったからです。その実験は、道路で長く大きなものを運ぶとき、狭い道を使うと壁などにぶつけてしまうので、それを防ぐためにトレーラの後ろにセンサーを付けて運転手を手助けする実験でした。これによりトラクターなどの車両の車庫入れや目的地までの時間が減らせるそうです。実験はこれだけでなく実際にトラクターの模型を作りセンサーを付け走らせることもやっていました。これらの実験を行うことで実際にトラクターにセンサーを付けることが可能ということがわかったそうです。3つの学部紹介が終わったあと機器分析センターに行きました。そこにたくさんの機械がおいてありました。私は青山の理系がこんなにも素晴らしい環境で研究を行っているとおもっていなかったので驚きました。見学に行ったことで学部はもちろん行ってみたい学科も決まったので、大変有意義な見学会でした。  (1年男子)

充実した設備を備える機器分析センター。実際に触らせていただきました。

ロボットのシミュレーションが行われました。情報テクノロジー学科にて。




所狭しと魚の水槽が並び、老化のメカニズムについて研究をしているそうです。化学・生命科学科にて。

高等部卒業生が分かりやすく解説をしてくれました。 機械創造工学科にて。