TOP

短期留学プログラム

STUDYING ABROAD

短期留学プログラム

本校では「チップス先生さようなら」の舞台となった、英国・ケンブリッジの名門パブリックスクールであるリーススクール、ミラノのモダンさと中世の趣がただよう学風が生徒たちを惹きつける国立レニャーニ高校の2校と姉妹校提携を結び、数名の生徒による短期交換留学を行っています。また、5年前より英国のもう一つのパブリックスクール、イートン校とも3~4名を交換する短期プログラムを実施しております。

リース・スクール(英国)

リース・スクール(The Leys School)は英国ケンブリッジにあって130年の歴史を有する名門パブリックスクールで、高等部は1995年に姉妹校提携を結び、短期交換留学(ホームステイ)を行ってまいりました。

例年、10月下旬から11月上旬にかけて数名の男女高校生が来日し、交換として1月上旬に本校生徒が訪英を行っています。
正統的クイーンズイングリッシュを学ぶというだけでなく、落ち着いた紳士的雰囲気の英国そのものに親しめる絶好の機会となっていると自負しています。

生徒の感想から

レニャーニ校(イタリア)

レニャーニ校はミラノの北20キロに位置する街、サロンノにある国立学校です。
そこでの交流ではイギリスとはまた一味違った、ルネッサンス文化の美しい街並みと自由でのびのびとしたラテン文化の真髄に触れることができることでしょう。
こちらは9月中旬から下旬にかけてイタリアからの留学生を受け入れ、翌3月下旬にホストファミリーとなった高等部生何名かがイタリアを訪問するというプログラムになっています。

生徒の感想から

イートン校(英国)

イートン校(King's College of Our Lady of Eton beside Windsor)はロンドン西郊に位置する1440年に創設されたパブリックスクールで、英国の歴代首相をはじめ、各界に著名人を輩出してきた名門校です。高等部では2009年から交流を行っています。
例年、3月から4月にかけてイートン校の生徒が来日し、青山学院高等部の生徒宅にホームステイを行い、東京周辺の様々な名所をめぐります。
一方、本校の生徒は、夏休み(7月末から8月)にイギリスを訪問し、イートン校内の寮で生活をしながら、英国の歴史の勉強及び名所の見学等を行っています。

error: Content is protected